エイズ検査も性病検査も病院でなくても大丈夫【早期発見早期治療を】

看護師

性病科に行く

医者

性病科を取り扱っている病院は東京には密集していますが、全国的に考えると数は少ないです。だからこそインターネットで評判が良い病院を探して、性病というデリケートな病気の検査や治療を行ってもらいましょう。

View Detail

検査をして予防を

医者

クラミジアなど性病は、発症しても気が付けない事があります。それ故に病状悪化という事も珍しくないので、しっかりと検査をして予防線を張ると共に早期発見に繋ぎます。病院でもキット利用でも構いません。

View Detail

ならば病院へ

看護師

性病検査キットは誰でも購入が出来て、そして匿名で検査を受ける事が可能です。しかし結果で性病感染と出たのであれば、やはり病院へは行かなければならないのです。匿名とはいきませんが、早期治療に臨みましょう。

View Detail

検査の必要性

エイズ検査なら自宅でできるキットを紹介しています。精度の高い結果を出すことができるので性病が気になる方は検査してみましょう。

医者

性病とは異性間の性行為、または同性間での性行為にてウィルス感染によって発症する病気です。性病にはクラミジアや淋病などあらゆる種類の病気がありますが、その中でも恐怖が特別大きい病気があります。それはエイズです。エイズは年々感染者が多くなってきており、問題視もされていますが中々患者を減らす事は難しいとされています。エイズは「後天性免疫不全症候群」という病気の事であり、原因となるウィルスであるHIVによって引き起こされます。何がどう怖いのかというと、免疫不全という事ですので簡単に言うと体が極端に弱くなります。例えば風邪を引いてしまうと通常の人の倍苦しむ事になります。最悪の場合、普通であれば死に至る事がない感染症で死亡してしまう事になってしまうのです。免疫不全だけではなく、母子感染の恐れもありますので、子供に自分のエイズを感染してしまう確立は非常に高いです。性病と並んでいる病気ではありますが、ひときわ目立って人々に恐怖を与えている病気がエイズです。もちろんクラミジアなどの性病も、治療が遅れてしまうと大変な事になります。だからこそ性行為を一度でも行ったのであれば、検査を行なうべきです。エイズ検査は特に行なうべきであり、もしもの時の早期発見早期治療に臨める様にしておきましょう。

しかしクラミジアなどの性病検査、そしてエイズ検査は中々病院へ赴いて行なう決心がしにくい物です。性行為という事が引っかかっている故である方が多いですが、それでは何時までたっても検査によって安心を得る事が出来ません。したがって病院にて検査を行わないのであれば、検査キットを購入して自分で検査に挑戦しましょう。性病検査もエイズ検査もキットが存在しており、インターネットの専門サイトでそれらは購入が出来ます。検査結果も郵送電話そしてWEBで可能ですので、自分に都合が良い方法で検査結果を確認しましょう。然るべき機関で検査は行われますので、安心して検査が出来ます。東京には性病科の病院がたくさんありますが、それでもどうしても足を運びにくい場合に、検査キットを活用していきましょう。もしも性病科へ赴けるという事であれば、医師の指導を受けながらの検査に挑戦しましょう。